陽性後の排卵

排卵検査薬の曖昧判定はもう嫌!高精度デジタル排卵検査器「クリアブルー」

排卵検査薬を使用して妊娠のための性交渉のタイミングを確認している女性はけっこういるみたいで、色んな種類の排卵検査薬が各メーカーさんから発売されますよね。

黄体形成ホルモンへの反応が慎重なものや敏感なものなどそれぞれに微妙な特徴があるみたいですが、いざ購入する際にはその辺も下調べしてからの方が良さそうです。

敏感な検査薬だと陽性になりっぱなりで排卵っていつ?って感じになるでしょうし、逆に慎重な検査薬だといつも陰性で陽性にならないって感じになるでしょうから。

ただし、どのメーカーさんでも共通しているのが排卵検査薬が強い陽性になってからおおむね24~36時間で排卵が起こるということでしょうか。

たまに48時間以内なんて書いてる妊娠応援的なサイトなんかもありますが、あちこち見てみて考えてみると36時間以内っていうのが正解になりそうです。ただし、体は敏感にストレスや環境変化などに反応しますから、100%36時間以内っていう訳でもなさそうです。

あくまで目安としてとらえるといいんじゃないかなって感じですね。

毎回尿検査というのがちょっと手間かなって思いますけど、排卵日を正確に知ろうとするなら、その手間も惜しんではならないってことでしょうか。